飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

近状報告

今回の地震、津波被害に合われた方々にお見舞い申し上げます。

震災見舞い

私は宮城県の沿岸部に住んでいますが家族も家屋もなんとか無事でした。
市内のほとんどが津波被害に遭う中これはとても幸運であり、また家族が再開するまで様々な方々のちからをお貸し頂いた事に深く感謝しております。
私の仕事はライフラインに関わる仕事、行政との災害協定により地震のその日から作業に取り組んでおります。
会社の車こそ大半が流されましたが職場の方々もその家族も無事でした、しかし家をなくした方が大半です それでも現在一緒に一生懸命作業に従事しておりその姿勢にはただ頭が下がる思いです。

被災された多くの方が住む場所を無くし、家族の行方が分からなくなったり、亡くなったり。
その方達に比べれば私の置かれてる環境は十分に恵まれております。
今私にできることはこの仕事を頑張ることだと考えており、その事によって一人でも多くの方の役に立つことと信じています。

家の近くには大きな病院があるのでそのおかげでライフラインは1週間程で復旧しました。
米があればご飯が食べられます、どこでもそうなのでしょうが残った数少ないスーパーでは行列ができ、物資が手に入り難い状況ですが家を無くし全ての物を無くした人、そういう人たちを思うとあれが欲しいなどと簡単に列に並ぶ気持ちにはなれません。
そういう人たちこそ物資を手に入れるべきだと思います。
燃料の問題もそのとおりで安否の分からない家族を捜すため避難場所から家のあった付近に捜しに行ったり、そして遺体安置所に確認に行く為何箇所も移動したり。
なんの情報もなく自分の足で捜すしか術はありません、車で移動できないのは大変な問題です。
大きく被災した人たちが落ち着いた生活ができるよう望みます。

まだ復興などという言葉にはほど遠く瓦礫の山で立ち入れない場所も多数あります。
しかし皆がもとの生活に戻せるよう微力ながら頑張っていきたいと思います。
ブログランキング・にほんブログ村へ



Comments

No title 
被災なさったkanbeeさんご自身が
ライフライン復旧のために働いていらっしゃる状況、
他にもそんな方々がたくさんいる現状が伝わって来て
頭が下がります。
少ない物資を譲り合う、その気持ちも日本人としての
美徳だと感じました。
とても心配しておりましたのでこうやってご報告をいただいて
お疲れとは思いますが嬉しく思いました。
今はまだ直接個人がご自宅へ救援物資は送れない状況ですので
被災地へ義援金を寄付することで応援に換えさせていただきます。
ご家族を亡くされた方がたくさんいらっしゃる中、
正直に言うのは憚られますが
kanbeeさんご一家が皆さん無事でほんとうにうれしい。
生きていてくださってありがとう!
 
お返事は気になさらないでください。
そのぶん早くお休みになってくださいね。
No title 
ご自身も被害に遭われながら
最前線で尽力されている方々には頭が下がる思いでいっぱいです。
改めまして、お見舞い申し上げます。

Kanbeeさん、お体ご自愛くださいね。
地域の皆さんのためにも、ご家族のためにも。

今はただただ、早く物資が届くよう
そして被害に遭われた方々が自由に行き来することができるよう
心から願っています。



お疲れさまです 
kanbeeさんをはじめ、自ら被災されながらも復興のためにがんばってらっしゃる方々には本当に頭が下がります。

今回の地震は青森から千葉まで相当広範囲の地域に被害をもたらしました。
復興するまでにはかなりの時間と労力を要すると思います。
どうかお体をお大事になさってください。

気が張っている時は大丈夫なのですが、ふと気を緩めた時に疲れというものは一気に襲ってきます。
決して無理はなさらないでくださいね。

被災地が今までのように元通りに、いやそれ以上の美しい街に一日でも早く復興出来るようお祈り致しております。



管理人のみ閲覧できます 
このコメントは管理人のみ閲覧できます
温かい人達へ 
コメントを下さった皆さん、閲覧してくれた皆さん御心配いただきありがとうございます。
私はピンピンと元気です。
鉄のハートとちょっと余計なお腹のお肉で多少の困難は乗り越えます。最近残念ながら?お腹がへっこんできました いやこれは良い事か。
流された車や家屋の山、自衛隊の車両の巻き上げる砂煙を見てるとこれは現実なのかと・・・目を疑いたくなります。
避難所には家を失った方達がまだまだいますが、皆途方にくれていますね。行くあてもなく仕事も無く・・・あちこちで社員全員解雇の話も聞きます。会社ごと流されたのではやむを得ないのでしょうが。
集団で県外へ避難なんて言葉も聞きますのでこの先どうなるのか全く分かりませんが、やれることをいっちょ がんばるぞー
みなさんありがとー


プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。