飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

やっちまったよー(°д°lll)



屋内に入れていた稚魚

それが、先日突然の大量死・・・・



いやーこんなの初めてなんでビビりました
原因は水質の悪化なんでしょうかねー?
今までこんなことが無かったので油断と言えば油断してました

急いで掬いあげた残りの稚魚がこの画像
数は半分くらいまで減っちゃいました・・・
DSC08128.jpg








本来このくらいのサイズなら屋外で冬越できそうです
すくなくても来春まで屋内に置いておくよりは生存率は高そうですし
台風が過ぎたらこのめだか達は屋外に戻したいと思います
IMG_3996.jpg



あー改めて屋内飼育は難しいなぁ













ところで最近気づくようになりました!
このくらいのサイズでもキレイな紅白になりそうなのとそうじゃないのと見分けられることに
IMG_4001.jpg











ちなみに、これは三色の仔なんでわかりやすい
IMG_3949.jpg












こっちは紅白の仔
もう、ほんのりと更紗になってます
IMG_3946-001.jpg








こちらも紅白の仔
大きくなったらしっかりとした丹頂になりそうです
朱赤の親個体の組み合わせからの仔達なので成長が楽しみなのです
IMG_3954.jpg

以前はもう少し大きくならないと識別できないと思ってましたがこんなサイズでもよーく観察するとわかるものなんですね
やっぱり観察は大事なんですね
ちゃんと見ていれば突然大量死も防げたかもしれないのに・・・・

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

あ~ ヘコムっす|!lil!|(lll´+д+)

Comments

 
うんうん。解りますよその気持ち!
うちも多くの子を☆にしてきましたので、
痛いほど解ります。
しかもはっきりとした原因がつかめなかったのが
なんとも悔やまれます。
でもね、生き残った子は、そうなるべくして強いのだと思います。
淘汰されなかった強い子。自然の摂理と思って前向きに楽しみましょう!
うちもね、頂いたベタが☆になり、先日までとても落ち込んでいたのですよ。
今は励ましを受けて立ち直りましたが^^
綺麗な子が、元気に泳ぐ姿を心待ちにしております^^
 
心中お察しします。あたいも一昨年、楊貴妃の大量死をやらかしました。屋外から屋内に入れた2日目でした。やっぱ今考えても水質だと思います。ボクの場合はもう少し丁寧に水を合わせてやるべきだったなーと後悔後悔。。。キレイな久保楊貴妃のチビちゃんたちでした(泣)お互い此れから先に経験を生かして前向きにいきましょう!
くれいんまんさんへ 
いやー初めての経験だったのでビビりました
残ったのをカルキ抜きした水へドボンしましたが今のところ皆元気です
やっぱり残った個体は丈夫なのが残ったのでしょうかね
もう少しダメージが残ってて数匹は連鎖するかと思っていましたがいい方向に進みました
あとはこれ以上ひどくならないように目を見張っておきます
にこつきさんへ 
大事にしている種に限ってダメになっちゃいますよね
なんででしょうねー あ~ガックシ・・・
自分の都合で振り回してめだか達には申し訳ないですけど、屋外に出しなおします
それもまた水温差が厳しい気もしますけど
めだかの屋内飼育は難しいですね
改めて最小限にして再スタートしてみます
私も経験あります(T_T) 
次々に痩せてとか体にカビが生えてとか・・・塩水で対応しましたが・・全く効果ありませんでした(>_<)
やはり太陽に当たるって大事みたいですね。でも屋内だからじっくり鑑賞できる楽しみもあるし・・メダカ飼育は奥が深いです。
Mintさんへ 
あらためて太陽は偉大ですよね
外ではなーんにも手を掛けなくても元気なんですけどね~
屋内だとコマメに水換えしてあげればいいのかもしれませんけど、実際それでもダメなときはダメなんですよね
なんとか残りのめだかは水温に気をつけて屋外に出しなおします
あとは、繁殖用のめだかだけで、こじんまりとやっていきます(T_T)

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。