飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

とびらを制作

週末は天気が大荒れの予報がでていたので外出の予定は無くなにをしようかと。
朝起きてみると天気イイジャン( ・ω・)
それではということで、以前より計画していた庭への扉製作をやろうと。

ココです。
道行く人や近所の人にパジャマ姿で寝癖全開のまま睡蓮鉢を覗きボーとしている姿を見られたら
ダンディで通っている私のイメージが・・・ソレハナイカ
いずれ丸見えなので何とかせねば。
V+(6)_convert_20110116203517.jpg



早速製作開始です。
ここで私の工房を初公開しちゃいます。
工房の仕様を紹介しますと、床は作業がしやすいようコンクリートを打ってあり、
屋根はおてんとうさんを見ながら作業がしたいので屋根レス仕様です。
壁は風を感じていたいのでこちらも壁レス仕様です。
野ざらしではありません、そういう仕様なんです。そういう事にしてください。う~寒い
V+(9)_convert_20110116203907.jpg


塗装は以前フェンスを作った際の廃材なので塗装済みです、組み立てるだけです。
V+(10)_convert_20110116203930.jpg


扉の柱になる枕木をドリルと金具で固定
V+(11)_convert_20110116203950.jpg


枕木を2本設置して
V+(12)_convert_20110116204015.jpg


扉を取付完成♪
実は扉の上を丸くカットするつもりでしたがコレはコレでありかと思いこのまま設置しました。
丸くカットするのは後からでも出来るしね。
V+(13)_convert_20110116205550.jpg


扉の裏側はこうなっています。
ばねを付けましたので自動的に閉まります。
ズボラな私にピッタリです。
V+(20)_convert_20110116204057.jpg


扉を開けてさあ中へどうぞ
V+(14)_convert_20110116204037.jpg



ここまでコツコツ数年かかってウッドデッキやレンガ敷き奥のサークル石貼りもなんとか自力でやってきました。
自分でやるのが好きなので(`・ω・´)キリッ
と言いたい所ですがなかなか業者さんに頼む予算がないのが本当のところ
V+(17)_convert_20110116204118_20110116205035.jpg
セガーレ建設は土木工事を進めていましたのでレンガの上は泥だらけです。
というより右側の土の部分をなんとかしないと・・・


奥の石貼りしたところです
V+(22)_convert_20110116204141.jpg
真ん中の穴はパイプを埋めてあり夏はパラソルを差すだけで設置できる優れものです。
まあ、こういうところが自分で製作して好きなようにできる醍醐味でしょうね。

ブログランキング・にほんブログ村へ

今回はDIYと庭の話でしたそれではまた

Comments

No title 
え!?右側に広がっているの全部庭ですか!広い!
これいろいろやりたい放題ではありませんか w(゚o゚)w
野生しっぽ庭の比じゃないですね。
うわあ、今まで人んちの庭やベランダに勝手に妄想を描いてきましたが
これだけ空間があるとかえって何から妄想していいかわからない。
とりあえず穴掘りましょ、穴(爆
 
ちらりと見えているウッドデッキもこの敷きレンガも
手作りとはすごいですねー。素晴らしい。
しっぽ工務店は零細企業なのでここまで出来ないです。
天気のいい日にこのデッキでころんころん転がりたい。
扉の上部は丸くせずこのままの方が私は好みです~。
そして工房のつくりががいいですねえ。
四季折々の風や光を感じながら作業出来るとは・・・
へ、へーーーっくしょい!!う~~。
No title 
すごいですね!!
全部DIYなんてすご過ぎです!
それに日当たりのいい広いお庭があってうらやましいです。

家は正面に塀がないので、ジャージに寝癖の髪で鉢植えに水をやっている所が完全丸見えです。
No title 
おわー!超立派!
kanbeeさんこそ、そういうお仕事の方ですかですよ。
職人級かと。

数年かけてコツコツって簡単にできることじゃありませんぜ。
私なら途中でヘタレますもん、確実に。

あぁ、あんなに大きく感じていたビオトープが
奥の方にとても小さく見えますねぇ。
次はセガーレ工務店福利厚生施設として
プールを掘ってはいかがでしょう。
ほら、メダカ泳がせたりとかもできますし(笑

リンクありがとうございます。
こちらこそよろしくお願いいたします^^
ねこぼーしさんへ 
kanbee工務店は自転車操業なので、ここまでくるのにナカナカ。
ウドデッキは夏になると私専用のビアガーデンになってお気に入りです。
そんなデッキを作るのにあの工房が大活躍。
床面以外は工具も材料も使わないのでしっぽ工務店でぜひ建てる事をお勧めしますよ。
夏は暑く冬は寒いと四季を肌で感じられる、まるで屋外で作業をしているような錯覚さえ覚えます 
ひ、ひーーーっくしょん!
とりあえず穴堀にいってくるのでそれでは。。。。。。((( ^ ∀^)
ちのっぴさんへ 
すごいでしょ~写真で見ると(笑
実物を見るとあちらこちらに手作りならではの痕跡が。(^▽^)アハハ
日当たりの良さだけがそれだけが取柄の庭なもので。
いや庭と呼べるスペースではないのでまだ時間が掛かりそうです。
ここで私から提案が部屋着をスーツにすれば鉢に水やりをしに表に出てもアラあそこのだんなさん何時でもパリっとして素敵ねと近所の奥様に評判良いこと間違い無しです(笑
Non*さんへ 
数年かけてコツコツという中には予算のコツコツというのも含まれていましてそちらの苦労のほうが・・(苦笑
そうなんです実はビオトープ池は案外小さいのです。
子供が遊ぶスペース確保と池作りに失敗したら花壇に変更なんて裏設計もありまして。
プールのある家ですね、良いですねなんとセレブな響きでしょう。
夏はメダカを放し楽しんで冬は屋内で越冬その間にプールとして活用すれば・・・アレナニカオカシイデスネ
これではビバ寒中水泳だ~(笑

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。