飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルキぬきvs塩素

この前の塩素の残量測定の番外編です

市販の一般的なカルキ抜きの薬剤で塩素は本当に抜けるのか!
というのも実験してました





まずはカルキ抜きを用意します
DAI-SOの商品です
DSC07315.jpg




規定量入れてグルグルと混ぜまして




結果は・・・・






塩素は0㎎/ℓです 完全に0です 綺麗に000が三つ並んでいます
パチンコならヨッシャー!と喜ぶところ(笑
塩素を中和する薬剤なので当然と言えばそうなんですが、いさぎよくて気持ちいいですね
DSC07226.jpg

説明書きには中和して5分後と書いてありますが、実際はかき混ぜた瞬間に0になりました

すごいなカルキぬき
100均の商品でもあなどれないものですね










塩素とは全然関係ありませんが、もうひとつ
以前にも紹介したエアーリフト式のスポンジフィルターの音消し&泡消し
先端に外部フィルターの吸い込みカバーを付けたら、あっさり解消
カバーの中で泡は小さく砕けてくれます
DSC07253.jpg







それと、空気の小さい粒が流れ込んで良い具合に水槽内に酸素を供給してくれます
泡のブクブクの撥ね返りでガラスを汚すこと無く、音もなく静かで良い感じです
IMG_1544.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

Comments

No title 
kanbeeさん、ありがとう~。

カルキ抜きと塩素の関係、ちょっと気になりつつも目をつぶってきたところが解決して嬉しいです。

ジョーロに液体カルキ抜きを入れて、湯沸かしと水道水をジャーっとして手温計で測り、そのまま水槽に入れていた人です→(^^)/

これで安心して手抜き作業が行えます(笑)
No title 
完璧にゼロなんて、カルキ抜きってすごい!
そういう商品とはいえ気持ちがいいですね^^

外部フィルターの吸い込み口を付けたのは良いですね!
ナイスアイディアだと思います♪
シルフィさんへ 
お役にたちましたか~
すこしでもお役にたてれば嬉しいです\(^o^)/

手加減で水温測定ですか!
料理レシピより主婦の目分量!ですね←ちょっと違う?(笑
ここまで築き上げてきたシルフィ流飼育スタイル
これからも手抜き・・・
おっと!お互いにお手軽飼育で気楽に楽しみましょうね~
くれいんまんさんへ 
そうならないと困るんでしょうけど、見事にゼロ
塩素は抜けても重金属がウンヌンなんて難しい話は専門家におまかせして
すごいですよねカルキぬき 
もしかしたら規定量入れなくてもOKなんじゃないのかな~という感じすらします
こうやって数字でみえると安心できますよね

スポンジフィルターは「適当にやったらうまくいった」だけなのでアイディアと呼べるものでもないですけどね~
エアーリフトの泡・音消し調べても全然出てこないので、もしかしたら困っているのは自分だけなのかも・・・(笑
No title 
こんにちはー。

100均のカルキ抜きとか、超お得なハイポとかって大丈夫なのかなーと思っていたのですが、なるほど、あっさり証明できちゃいましたね。

この計測器、欲しい~と思ったけど、計って遊ぶにはちょっと高価すぎ。でもおもしろそう~。
キタキタさんへ 
そうですね この結果からするとパイポの金額の違いが分からなくなっちゃいました
安いので充分ということでしょうかね

この計測器は借り物なのでいくらするのか分かりませんが高いのですか・・・
塩素・PH・水温と計れて超便利なんですけどね~

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。