飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

池を作るべ Vol1

以前に紹介しました庭に新たに作った池

今回はそんな池作りの過程を3回に分けて紹介します











我が家には小さなプラ船を使った池が2つあります

それはそれでなにも不満はないのですが、どうにもこうにもナチュラルな感じの池が欲しい


でも作るの面倒くさいんですよね~
そんな気持ちと葛藤しつつも頭の中では構想がモクモクと進んでおりました












池作りの構想が固まってくると実行に移したくなるのが心情

え~いっ!と、着工したのはまだ残暑の厳しい9月のこと 後ろの雑草がボウボボウ・・・
DSC06881.jpg


















準備したのは、どかーんと並ぶ土嚢袋に入った土
DSC06799.jpg











こんな土嚢も用意しました
マクラ土嚢と言うらしいです
DSC06870.jpg












その土嚢を積んで土留め代わりにします
下に掘る池の方が作るのは楽そうですが、我が家のチビッコ事情により落ちられるのも困るのでこの形に
DSC07023.jpg












反対から側からだとこんな感じです
手前を浅瀬にして湿地性の植物を植える予定です
そこから徐々に深くしていき睡蓮を植えて、一番奥の深いところは生物の冬の逃げ道用に水深をドンと下げます
DSC07025.jpg










今回防水に使うのはプールライナー
そのシートの下には石で穴が開かないようにアンダーライナーというものをを敷きます
専用品もあるようですが今回は予算の都合上却下

他所様のブログを見ると「不要な布を敷きました」とよく見ますが
我が家にはそんな大きな布もないので布屋さんで安売りしていた切り売りの布を買ってきました

キルト生地を買ってきました 少し厚みがあるのでクッション性がちょっとはあるかな?と
この生地をこんな使い方してるのがばれたらキャシー中島が激怒しそうです(笑
DSC06954.jpg










布を敷いた上にプールライナーを敷きます
このプールライナーは最終的には見えなくするのでゴワゴワとシワになっても気にしません

底砂の川砂を入れます
水が濁らないように砂をチョイスしました
今までもプラ池には砂オンリーですが長年問題はないです 
DSC01715.jpg

今回はここまで!



にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

次回!3歩進んで2歩下がる編!?乞うご期待 ワンツーワンツー

Comments

No title 
いよいよ過程を見せてくれるのですね!
思えばこのレンガ道も自作ですものね~^^
その時点ですごい。

土嚢を積んで、掘り下げて、シートを敷いて、、、
書けば一行でも、やればものすごい労力だったでしょう。
キルト生地、良い使い方ですねw
続きも楽しみにしています♪

くれいんまんさんへ 
思い起こせば去年の夏にレンガの小道を作りました
その前もその前の前の年も真夏に重労働DIYをしています
これがキツイ・・・・フラフラになります
今年は真夏はなにもしません!と自分に言い聞かせています(笑

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。