飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

全閉めでちょっと寂しい

朝の最低気温が7℃まで冷え始めました

なので屋外の池は1週間前にはフタを完全に閉めてしまいました





これで今シーズンは終了だな~と思うと寂しい・・

・・・のと、ネタ切れでこの先どうしようと複雑な気分(笑
DSC02297.jpg





















暖かい日中にフタを開けて覗いてみると・・・・





Σ( ̄Д ̄;)浮き草がメッチャ増えてる
アマフロもサルビニアも大繁盛です
DSC02330_20121107165441.jpg












全盛期の頃のようにメチャメチャ青々しているし!

フタの中は相当暖かいのでしょうね
今度温度計ってみます
DSC02332_20121107165440.jpg













浮き草で覆われた水面の間からめだかが顔を出します
寒くなってきたからエサはやれないんだよ~(悲
DSC02324.jpg















でもあげちゃいます(笑
そう!オレは節操のない人間 目の前に集まれば無意識にエサをあげちゃいます
これはしょうがナイ
DSC02327.jpg




ちなみに上にフタをしただけで暖かいのは横のレンガと砂の厚さで横は断熱されるから



これが睡蓮鉢だと上を防いでも横からも冷やされて底まで凍っちゃいます


睡蓮鉢に「フタをしただけで冬越し成功しました!!」

みたいなことをよく聞きますが、あれって都市伝説ですよね?(笑



家のあたりだと厳寒期には日中の最高気温が氷点下という日が続きます


今までは鉢に断熱材を巻いたりいろいろ挑戦してきました

が!今まで冬越しに成功したことがないので睡蓮鉢での冬越はもうしていません







こちらはどうでしょう?
新しい池のビニールトンネル
DSC02300.jpg







こちらも今のところ暖かいらしく、デンジ草は成長を続けています
DSC02303.jpg


こっちは初めての経験

無事冬を乗り切れるのか! どうなんでしょうね~?

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ


Comments

No title 
水面がキラキラ輝いて、めだかが顔をのぞかせてる^^とっても綺麗な写真ですね^^
越冬は私も何度も考えましたが北海道で、
レンガと砂でがちがちの結氷をしのげるかなー。
kanbeeさんの作業一式を拝見すると、
「試しにやってみるかー」ってレベルの労働力じゃなさそうだから、
ちょっとあきらめでます^^;
越冬成功を祈ってますe-420
くれいんまんさんへ 
この方法で北海道の冬は越せるのか?
どうなんでしょうね~
家のところでは冷える日で氷点下7℃くらいですよ
でも自然の環境下では、北海道にはめだかはあまりいないようなので難しいのかもしれませんね

そして、たしかに気軽にレンガ積むか!とはならないですよね
慣れてる人は苦にならないのでしょうけどね~
この池作るだけで自分もヘロへロになってましたから(笑
No title 
こんばんは〜
フタの効果、スゴイですね。
むちゃくちゃ浮草が増えてる!
フタをするとすごく暖かいんでしょうね。

うちもそろそろフタをしないと・・・

↓の記事のミニ温室は黒く塗ったんですか?
うちもおんなじの持ってますよ( ´艸`)
黒いとかっこいいですね〜
 
意外とサルビニアは耐寒性あるみたいですね。
うちでも、まだ枯れてません。

メダカをしてると、冬は寂しくなりますね。
ちのっぴさんへ 
ちのっぴさんのコメント!
新しいPCのサクサク音が聞こえてきますよ~(笑

古い浮き草は散々捨てた後にフタをしたのに、この状態!
悪く考えると浮き草で下まで日が当たらないような・・
よく考えると水のフタになって水温が下がるのを防ぎそうな・・・
どうなんでしょうね?
とにかくこの増え具合、暖かいのは間違いないようです

↓の温室は最初から黒でしたよ
他のホムセンに行ったら緑色のもあったので、いろんなバージョンがあるんだと思いますよ~ん
虎十郎さんへ 
虎十郎さん こんにちは~
サルビニアの耐寒性!
あ~なるほど!そうかもしれませんね!
アマフロよりはサルビニアの方が青々してましたから
このアマフロとサルビニアは、我が家に来てから黙々と冬越ししてきて実は古株なんですよ

冬に寂しくなるのは屋外飼育の宿命ですよね~
虎十郎さんのところはビニールハウスがあって良いですね^^

Trackbacks

朝の最低気温が7℃まで冷え始めましたなので屋外の池は1週間前にはフタを完全に閉めてしまいましたこれで
プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。