飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

5%の壁

俺は大きな壁にぶつかっても、それに沿って歩いてきた (by稲中より)

そんな大きな5%の壁の話です





先日、姫タニシに掃除してもらった水槽
ここで冬越&繁殖に励んでもらうめだか達を外から掬ってきました
春には100匹くらいいた稚魚も最終的には数を減らして50匹くらいになったでしょうか

その中から選べる良い個体は5匹くらいでしょうかね~
あとのめだか達は色が薄かったり、なぜか赤ブチめだかになっちゃいます
IMG_9443.jpg















100匹中5匹・・・

という事は、今のところ納得のいく固体が生まれる確率は5%ですか・・・
IMG_9387.jpg











この辺の固定率を上げたいですね~
こうやって繰り返し掛け合わせていけば固定率はあがるのかな?
わかんないなー
IMG_9392.jpg










そんな訳で5%のめだか達に繁殖用水槽に入ってもらいました

どんどん繁殖に勤しんでもらって、とにかく数で勝負です
今年の冬も屋内飼育で増やすだけ増やそうと思っています
DSC01717.jpg








それとは全然関係ないですけど、水槽のコケがなくなたらやっぱりタニシはノビてました
腹がへってひくっりかえっているということでしょうか

まだ生きているので外の池にお帰り頂きました
おかげさんで水槽はピカッピカ  ご苦労さまでした^^
DSC01734.jpg



さあ~あとは稚魚飼育スペースを作らないと

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

Comments

No title 
ん~いいですね^^水槽はやっぱりお魚ちゃんがいてこそ楽しい水景を見せてくれますね!
我が家の(今は絶滅した)メダカ達もきれいな形で生まれてきたのはごくわずかでしたね。3世代目になると骨が曲がっていたりしてちょっとかわいそうな姿でした。それでも一生懸命生きてくれたので感謝の気持ちでいっぱいです。

タニシ君いい仕事しましたね^^
次の出番までしばし休憩ということで。。

メダカの交配についてはやっぱり試行錯誤、なのかもしれないですね。つぎのレポートを楽しみにしてますe-487
No title 
こんにちは。

紅白メダカさん、綺麗です。
こんな柄のメダカが泳いでたら、テンションあがりますね♪
この選抜隊には、産卵を頑張って頂かないと(^^)

清掃班のタニシさんはお帰りになったんですね~。

くれいんまんさんへ 
そうですね
生き物が入ってこその水槽ですよね
だって生体がいないと砂と石が入った水容器ということになっちゃいますからね~
これは見ててもつまらないでしょうからね(笑
今まではミナミヌマエビだけでしたのでめだかを入れたことで一気に賑やかになりましたよ

めだかの交配の結果はまた来年にならないと分からないので、じれったくも気長に楽しんでみることにします♪
シルフィさんへ 
ホント産卵を頑張ってもらいたいのですが・・・
今のところ全然その気配はなし
もしかして全部オスだとか・・
オスメスの見分けが苦手なんですよね^^

谷氏はもとの住処にお帰りになりました
でもまたコケコケになったら出張してもらいますけど(笑
No title 
う〜ん、納得のいく個体が5/100とは厳しい世界ですね〜
うちなんか育ってくれれば万万歳なんですけどね(*'ω`*)ゞ

タニシちゃんはこれはお腹が減ってひっくり返ってるんですか?
という事は我が家の石巻ちゃんがたまにひっくり返ってるのはお腹が空いての事!?
気をつけねば・・・
ちのっぴさんへ 
えぇまぁ~丈夫に沢山育ってくれればそれでいいのですが、やはりココは欲が出ちゃうとこなんですよね~
ところで、ちのっぴさんのところの稚魚はどうなったのでしょう?
ま・ま・・まさか!(笑

あ!この谷氏がひくっりかえってる理由は定かではないですよ
でも水槽の中で亡くなる前には、こうやってひっくりかえって殻に閉じこもっちゃうのでそうなのかな~と
石巻貝はどうなんでしょうね?
しかし石巻貝はひっくり返ると自分では起き上がれないって言いますけど、それで自然界を生き抜けるのか?いつも疑問に思っております^^

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。