飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

バケツの神様がいるんやでぇ

地方の風習なのでしょうか
井戸やトイレの壷を埋めるときは御酒とお塩で清めた後は、梅と葦(ヨシ)を入れて埋めます
梅と葦→うめとよし→うめてよし→埋めて良し という意味で神様にたいしてのお断りだと思います


それだけ井戸やトイレはありがたい場所で神様が宿っているということでしょうか

それにしても、けっこう神様もダジャレが好きなのね



さて、我が家のバケツにも神様が宿っているようです
ne 043








このバケツには姫睡蓮が入っています
以前はこの池にあったのですが、とにかく葉の量が多くて水中で茎が絡まって大変なんです
今年は捨ててしまおうかな~と思いつつ取り合えず池に入れておきました
DSC05523.jpg
※この写真は出した後なんで姫睡蓮は写ってません











でもやっぱりジャマなので池から出して沢山あった葉を全部ぜーんぶ茎ごと切りました
その後は鉢をタワシでゴシゴシ、鉢の表面の土を1cmくらいコケコケだったので入れ替えました

なんにもない状態のまっさらな鉢の状態でバケツにドボンで放置
最近になってようやく葉が出てきました
まあ睡蓮を鉢ごとリセットしたみたいなものですからね まっさらな状態からのスタートです 
ne 044


















なのにめだかの稚魚が泳いでるし!
ne 058










しかも2個あるバケツ両方に沢山!!
どこから???わからない??
これはおそらくバケツの神様の仕業だと思います(笑
こういうことってよくあるけどホント不思議ですよね
DSC05642.jpg






そしてこの写真を撮るのに後ずさりしているとぷ~んと臭いが
振り返るとそこには・・・・・(=^・ェ・^=)のうんちが!(怒
どこかのニャンコの仕業です

にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

芝生の神様が怒るで~~!!マッタク

Comments

No title 
我が家も適当に水替えして捨てようとした水に稚魚が浮いていたり、植え替えした睡蓮鉢の所からいきなり稚魚がなんて事ありますね♪
紙一重のタイミングで卵から孵ってるんでしょうねぇ♪
No title 
こんにちは。

井戸を埋める時に、そんな風習があるんですね。

謎の稚魚、ありますよね~。
メダカの卵の生命力ってすごいです。
たんぞうさんへ 
やっぱりありますか~こういうの不思議ですよね
なんでお前がここに居るんだ!??ということは多々ありますよね
それがあるからなにも入っていないバケツの水も、もしかしたら?とじっくり覗いてしまいます
あっ!やっぱりいた!なんてよーく見るとただのゴミだったり(笑
ややこしいちゅーのw
シルフィさんへ 
面白い風習ですよね
これが地方の物なのか全国的なものなのか分かりませんけど
でも根本的に普段の生活で井戸なんかを埋める事はあまりないので知らなくて当たり前の知識ですが(笑
ビックリめだかはホント油断ならないですよね
バケツなんかの不要な水を捨てようと振りかぶった瞬間に~~ぃっ おっとっと!
稚魚が入ってたーあぶねーなんてことも! 油断なりませんマッタク(笑
No title 
こんにちは。風習って興味深いですね。先人の祈りや願いを感じます。
稚魚、かわいいですね~^^自然発生的な孵化って神秘的。強くたくましく人間と共存してほしいものです♪
No title 
不思議な風習がありますね~
そういえば神事とかに使われるものって結構ダジャレ関係多いですよね。

それにしてもメダカの稚魚は一体どこから・・・

ヌコの○コの匂い・・・
本当に臭いですよね・・・
畑にされて泣きそうになりましたよ。
ヌコは一度トイレに決めたらずっとそこでするようになるのだそうですよ。
フカフカな土が好きなのだそうです。
気をつけてくださいね~
めだかソルジャーさんへ 
そうですね 昔の風習って面白いですよね
でも、この梅と葦なんかどういう経緯でこうなったんでしょうね?
想像すると昔のおっさん達が酒でも飲みながら「梅とヨシ入れればいいべ~」なんて決めたような気が(笑
やっぱりめだかって丈夫ですよね
こんな環境でも卵をどこかに着けて種を残すんですから
でも、実際は自然界では絶滅危惧種・・不思議ですね

ちのっぴさんへ 
そうなんですよね 神様関係はよく紐解くとダジャレやんけ!のパターンはよくあったりして(笑
そう!ぬこのうんちはまさしく芝生の間の砂の柔らかい部分にもっこりと!
実は今回が初めてではないのですよ~
木酸酢を薄めて撒いておくと来なくなりますが、時間が経って臭いが薄くなるとまた来るようです
ネコとの追いかけっこ・・・・
笑えないトムとジェリーですトホホ

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。