飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チビメダカ救出ミッション

朝晩は寒いです マジで
これで真冬になったらどんなんだ?





少しでも暖かい内に片付け&越冬準備を進めます
透明鱗のいた鉢ですが、すぐには片付けずにそのまま置いていました
DSC03759.jpg
いつものズボラじゃないですよ~(笑













案の定チビッコがいます  右上のほうです そこそこ 見つけられました?
DSC03760.jpg












こっちの発泡スチロールの中にも
DSC03768.jpg








このプラ容器の中にも いっぱいいます
DSC03764.jpg










他の容器はなんとかチビ達を救い・・おっと掬いましたがこのプラ容器はグリーンウオーターのうえにアマフロがうじゃうじゃでどうしようもないので水ごと外に出しちゃいます
アマフロをつかんで上に引っこ抜きます、これが重っ~い ひとかたまりになっています
DSC03780.jpg








大量ですがここでは越冬は無理なので庭の肥やしになっていただきます
DSC03791.jpg






水を抜きながら慎重にチビッコを探していきます
DSC03786.jpg
おそらく全匹掬えたと思います・・タブン








ここ見て~ ピンクラムズの卵 ちょっとキモイ(笑
DSC03787.jpg







とりあえず外容器のチビッコは全てバケツに入れて屋内へ移動
DSC03798.jpg

この後はどうしよう~ 玄関先も真冬になれば寒いからいつまでもここに置いとけないし

う~ん いつでもノープラン 困ったなー

ブログランキング・にほんブログ村へ


Comments

No title 
えびちゃんきれいですね。
値段にもびっくりです。

チビッコへの心使い、さすがkanbeeさん。

アマフロ立派ですね。
根が低床へ達していませんでしたか?
(うちのアマフロが似た感じでした。)
やっぱりあのアマフロすっごい事になりますよ
襲われない様に注意してくださいね。

整地グッズですがシリコンの刷毛なるものが
100均で売ってました。
頭から整地グッズが離れなかったじゅげむ999は
衝動スイッチONで購入してしまいました。
毛?の太さ、毛の間隔から、
毛を間引いたりすれば水抜けも調節でき、
ソイルの舞い上がりも防げると、
妄想全開・・・
ところがじゅげむ999の水槽の現状では、
使用検証のスペースが無く検証できませんでした。
シリコン刷毛でググルと色々な画像が見れます。
No title 
冬対策進んでますね。
チビがたくさん産まれてくれるのはうれしいですけど移動させるのが大変ですね・・・

玄関も寒くなりますか・・・
さて、チビメダカちゃんの行き場どうなるんでしょう?

うちは全く手を付けてません・・・
このままの状態で冬越しさせてしまうかもしれません。
じゅげむ999さんへ 
そう!そうです アマフロはソイルまで届いて根っこはガッチリとソイルをつかんでました
ぬう~奴らは襲ってくるのですか!?
それは気をつけねば(笑

シリコンの刷毛ググってみました
たしかに水に濡れても後処理が楽そうでいいですね♪
なるほど途中を間引けば水圧を受ける具合を調整できそうです
その働き具合の結果は・・・ガクっ(笑
整地するスペースはありませんでしたか
このシリコンという素材が整地グッズにはベストかもしれませんね
ちのっぴ さんへ 
そうなんです!
ちびめだかの捕獲がもう~大変
ちょっとでも濁ったりするとすぐに見失ってしまいます
ちのっぴさんのところは放置プレーですか!なんとスパルタな(笑
でも案外関東の冬ならいけるのかな?
このチビッコめだか増やそうとしてる訳ではないのにどんどん増えてきてます
それだけに想定外の保護 ホントどうしたら良いのか全く白紙です
気がつかなければ家でも放置するんですけどね~
水があるとついつい覗いちゃう、そして見つけちゃう
見てしまうとほっとけないんですよね~(笑

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。