飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

透明燐の冬支度

先日完成したミニ池です


といっても池も2つになったので区別がつくように名前を考えないといけませんね
とりあえずそれは後ほど考えるとして
いよいよ生体の入場です
DSC03501.jpg










今年生まれの透明燐
もっといっぱいいたのに気付くとこれだけに・・・
DSC03503.jpg









それから地味~に増えてく姫タニシも
DSC03506.jpg








今からの時期なので水生植物やめだかを楽しむというより冬支度の意味が強いですかね
DSC03507.jpg










話はガラっと変わりまして
震災で地盤沈下しすっかり大きな水溜りというか干潟というかそんな場所
DSC03491.jpg









じーっと見てみると魚の群れが 
早すぎて写真には収められませんでしたが波紋がかろうじて撮れました
おそらくボラの稚魚でしょうか 結構沢山います
DSC03499.jpg

完全に海とは遮断された水溜り 
こんな水溜りですがボラが餓死せずにいるということは生態系が出来ているのでしょうか
これはこれでビオトープ・・・と呼んでいいのかどうかわかりませんが自然の生命力はスゴイですね

ブログランキング・にほんブログ村へ

ちょっぴり天空の城ラピュタみたい

Comments

No title 
私も こんなミニ池が欲しい~w
地面に埋まっているので
夏の猛暑にも 冬の寒波にも対応できてるので
見た目と 機能性がバッチリですね♪
ウチでもそろそろ冬越しの事考えています
土に埋める代わりに 発砲容器が活躍しますョw

災害の爪後にも 生命は宿り生きているんですね
人の生活は 自然の上に成り立っているんだなぁと
つくづく思います (*^_^*)
No title 
冬支度、冬支度。
う~ん、どうしようっかな~
うちは取りあえずゴーヤとか片付けないと何にもアイデアが浮かばないや。

まだまだ瓦礫が片づかない所があるんですね。
そんな中にも生き物はちゃんと順応して生きてるんですね。
そういう強い所、人間も見習わないとですね。

*ぶっちょ*さんへ 
こんばんは~
この池が本当に温度に対して機能的なのかどうか今年の冬越しであきらかに・・・
いや~上手くいってもらわないと困るなー
ぶっちょさんは発砲容器で冬越しですか!
家もそうしたいのですが発砲だけでは真冬の寒さに100%アウトなので残りのメダカは悩みどころです

こんなところに魚の姿を見たときはちょっとビックリ!
ホントこんなボラでも(ボラに失礼!?)たくましく生きていくのですね
ちのっぴさんへ 
こんばんは~
ちのっぴさんの家はバラや植物がいっぱいですから冬支度の準備もやることいっぱいですね
ゴーヤを片付けてゆっくりお考え下さいまし~
ちなみに最近の私は冬支度の事で頭がいっぱい
まるで冬支度にとりつかれたようです(笑

目につくとこの瓦礫はだいぶ片付きました(山になってるだけとも言いますが)まだまだ全部は片付いていませんね
そんな状況でも海や川の中を見てると何事も無かったように以前と変わらなく見えます
自然はたくましいですね
 
こんにちは。
お池が無事に完成したようで^^ kanbeeさんはホント器用ですよね^^ 
うちにもひとつって、ベランダはムリね。
姫タニシさんは、一番大きい子が親ですか?
コロコロちっちゃいのは可愛いですね。

大きな水溜り?に住むお魚達は逞しいですね。
こういう風景を見ると、人間も自然の一部なんだと改めて感じます。
ピースピンクさんへ 
こんばんは~
なんとか無事池は完成できました
いやいやピースピンク家のベランダに作っちゃいましょうよ!
なんなら排水口を塞いで水をはっちゃてベランダ全体で池なんてのはどうでしょう!?
怒られますね タハハ
そうです姫タニシの大きいのが親です
成長が遅いのとあまり増えすぎないので我が家では重宝しています
ただ屋外でしか飼育できないのが欠点ですね

今まで人間が行き来していた場所が今は魚が住んでいる
う~ん 不思議な感じ
でもこの魚はホントたくましいですね

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。