飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

カルキぬきvs塩素

この前の塩素の残量測定の番外編です

市販の一般的なカルキ抜きの薬剤で塩素は本当に抜けるのか!
というのも実験してました





まずはカルキ抜きを用意します
DAI-SOの商品です
DSC07315.jpg




規定量入れてグルグルと混ぜまして




結果は・・・・






塩素は0㎎/ℓです 完全に0です 綺麗に000が三つ並んでいます
パチンコならヨッシャー!と喜ぶところ(笑
塩素を中和する薬剤なので当然と言えばそうなんですが、いさぎよくて気持ちいいですね
DSC07226.jpg

説明書きには中和して5分後と書いてありますが、実際はかき混ぜた瞬間に0になりました

すごいなカルキぬき
100均の商品でもあなどれないものですね










塩素とは全然関係ありませんが、もうひとつ
以前にも紹介したエアーリフト式のスポンジフィルターの音消し&泡消し
先端に外部フィルターの吸い込みカバーを付けたら、あっさり解消
カバーの中で泡は小さく砕けてくれます
DSC07253.jpg







それと、空気の小さい粒が流れ込んで良い具合に水槽内に酸素を供給してくれます
泡のブクブクの撥ね返りでガラスを汚すこと無く、音もなく静かで良い感じです
IMG_1544.jpg


にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

スポンサーサイト
プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。