飛べ飛べ!めだか

メダカの飼育記録、ビオトープや平凡な日常の出来事など♪


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ボトルにつめる

先日寄ったショップで衝動買い


ベタですがDo!aquaのオーバル25を買っちゃいました
あらためてこうやって手にとってみると綺麗な形ですね
DSC01919.jpg











その容器の中には、これまたベタですが侘び草を入れました
侘び草専用容器!?みたいなものなのでさすがに収まりは最高です
DSC01920.jpg
ちょっと侘び草がコケているのであとでミナミを投入する予定です
ボトル状の容器がホント良い感じです

並べたらかっこいいんだろうな~













すっかりボトルに気を良くしたところで調子に乗っちゃいます

にこやかな表情の多肉鉢君
彼をバラバラにほぐして~
DSC01930.jpg













瓶詰めにしちゃいました!
DSC01941.jpg










床砂は家にあったシュリンプ用のソイルを使いました
果たしてこんな風通しの悪い環境で植物が育つのか分かりませんが・・
DSC01945.jpg











意味もなくボトル兄弟を並べてみました
DSC01957.jpg

最終的にはオーバルの方にはめだかを入れる予定です

本当は室内用に小さい水鉢を買いに行ったのですが、金額が結構高い!!(◎皿◎)

ブログランキング・にほんブログ村へ

その点、このオーバル案外リーズナブル・・・これは良いものですね~
スポンサーサイト

アマフロ巨大化実験のその後

以前タイトルのような実験を進めていたんですね
すっかり忘れていました・・・・


で、去年の10月に進めていたアマフロ巨大化するのか実験(こっちの記事)の結果発表です






庭に置いていたバケツの中で特別大きくなったアマフロをこうやってソイル入りの産卵容器にいれまして根を張らせ、水槽の中でさらに巨大化させようという作戦
DSC03607.jpg








ビー水槽に浮かべておきました 照明は貧弱な蛍光灯です
さあ~どうなるのか?巨大化するのか?
DSC03637.jpg












で、途中経過です その後ランナーを伸ばしてちょっと増えてきました
小さい葉が展開してますね
DSC03993_20111219005740.jpg







さらに2ヶ月後くらいです
だいぶ容器からも溢れてきて勢力を増してきています
それでも数は増えても葉の大きさは・・・・ふ・ふ・・普通です
DSC04257.jpg









そしてここ最近の様子
水面の半分を埋めてきました
こんなに増えるとは・・・・さっぱり巨大化はしません
DSC04339.jpg
結論としてソイルに根を張っても巨大化する理由にはならないと言う事ですね
やはり太陽光にはかなわないか・・・・メタハラならまた違った結果になっていたかもしれませんね













とにもかくにも実験失敗です
そうなるとこの根をはった姿が鑑賞するには見苦しいだけです
IMG_7211.jpg









サッサ~と撤収です こんな姿になりましてスッキリ!
DSC04340.jpg
全部撤去処分しても良かったんですが春に向けてアマフロを数株は取って置かなければなりませんので、ビオ用にこのまま少量は保管しておきます


今回の実験は残念ながら失敗でした あ~あ~(;´д`)トホホ…
にほんブログ村 観賞魚ブログ ビオトープへ

失敗とは転ぶことではなく、そのまま起きあがらないことなのです 
byメアリーなんとかいう女優さん ヾ( ゚∀゚)ノ゙すんげー前向きな人ですな



ボトルアクアよ再びの再びなのだ~

以前に立ち上げたボトルアクアですが、余震が怖いので生体は抜いて隅っこに置いていました



すっかり放置プレーのこのボトルを再度復活させます ザオラル
DSC03916.jpg









まずは中身を抜いてゴシゴシと洗います
DSC03919.jpg









さあ~てここでちょっとこだわってみました
ビー用にとっておいたパーフェクトサンドという底床材
なんてたってパーフェクトですからね そりゃ~完璧でしょうと思っていましたよこの時までは
DSC03920.jpg









ソイルはこれまたビー用にとってたフルボサン入りソイル
知ってますかフルボサン フ ル ボ サ ン ですよ
良くわかりませんが凄そうでしょう
と前回もこのくだりがありましたが、あの頃から進歩がないということでしょうか い~え違います「継続は力なり」ということです ザ☆ポジティブシンキング(`・ω・´)
DSC03923.jpg








水をそ~っと入れます ハイ濁ったー
ここは想定内、全然あわてません 想定外なのがパーフェクトサンドが浮いてくること(汗
DSC03925.jpg
ソイルを厚めにして一生懸命ソイルの中に埋め込みました
この作業がやたら面倒くさい(´・ω・`)

次回水が落ち着いたら生体の投入です

ブログランキング・にほんブログ村へ


舌を噛みそうな名前の水草投入

以前照明を買いに行ったときに実はこんな水草を一目ぼれで購入。
オーストラリアンドワーフヒドロコティレという名前だそうで。

てか絶対に覚えられません


豌エ讒ス遶倶ク翫£YO+011_convert_20110214220536
前景に使うそうで何の知識もなく飛びついてしまいました。
調べてみるとCO2がいるとか、ほっといてもバンバン増えるとか・・・どっちやねん。
その関西弁もなんやねん






こんな感じ 見た目はクローバのような
豌エ讒ス遶倶ク翫£YO+018_convert_20110214220602







農薬大丈夫ですかと店員に聞いたら 「ええ 低農薬なので大丈夫です」 ってどういうこと?
おいおい君、低農薬というのは農薬が入っているのかいないのかハッキリしろ!
と心の中で叫びながら ああ~そうなんですか エへへ  とその場を後に。


心配なのでバケツに数日漬けておきます。もちろん定期的に水を取替えて。
豌エ讒ス遶倶ク翫£YO+034_convert_20110214220635






数日後、勇敢な伝説の子孫ミナミリッヒ13世に突撃してもらい、異常が無いのを確認!
豌エ讒ス遶倶ク翫£YO+048_convert_20110214220813
勇者ミナミよご苦労じゃー。





さっそく25㎝キューブに植えます。
豌エ讒ス遶倶ク翫£YO+076_convert_20110214221055
ちっちゃいし根っこがからまるし、植えた直後はこんな感じでクタ~となっています。







1日経ったらみんな上に向かってシャキーンと 元気です。
私の勝手な考えではこのクローバの形をしたものはワシャワシャ増えます キッパリ
根拠はありませんが(笑
DSC01600_convert_20110215174142.jpg
でも水上葉なので一度溶けるかな?
ここに書いとかないと後で絶対に思い出せません。


ブログランキング・にほんブログ村へ

ところでこの水草オーストラリアンドワーフヒドロコティレの字のヒより後ろの字が
PCのモニターだと目の錯覚で波打ってるというか踊ってるというかなんかリズミカルに
動いているようで楽しそうです♪ ウチノダケ?

ボトルアクアの入居者は!

先日完成したボトルアクアです。
窓際に置いてあるので日があたり綺麗です。
1譛医・縺薙→+012_convert_20110124230045



水温はちょっと高めの28℃ありました。てっ、ちょっとじゃないですね。
DVC00243_convert_20110123234530.jpg



実はめだかの生まれたてのチビとミナミの1cmサイズを入れてみました。
1譛医・縺薙→+014_convert_20110124230247
めだかは小さくて見えないし、ミナミは相変わらず入れた瞬間に隠れてしまいました。



こんなボトルでも見失うとは・・・時々姿を見せるので無事生きていると思いますが。
DVC00205_convert_20110127003823.jpg
こうやってたまに姿を現します。
こんな事ならレッドチェリーでも入れれば良かったかな。
家の近所ではあまり売ってないんだよな~。
ブログランキング・にほんブログ村へ
小さい頃から友達と虫採りに行っても自分だけ探せずに
列の一番前に立たせてもらっても後ろから「おっ見つけた」と言われる始末。
うすうす気づいてはいますがナニカを見つけたり探したりするのが下手ナノカ・・・トホホ

プロフィール

kanbee

Author:kanbee
ウォータガーデンビオトープやアクアを
しながら暮らしています♪

検索フォーム
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
FC2カウンター

Archive RSS Login
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。